ローランドてんかんが、いつか治る日まで…

中学1年生の長女メイは良性小児てんかんの一種「ローランドてんかん(BECCT)」です。病気に負けずに、親子で頑張ります。

ローランドてんかんが、いつか治る日まで… > てんかん > てんかんの子は2段ベッドの上はNG?

てんかんの子は2段ベッドの上はNG?

メイと妹は、リビング脇の部屋に2人で寝ています。







メイは2段ベッドの上段で寝ています。
もちろん、これまで、発作を起こしてもベッドから落ちたことは1度もありませんが…本当は下段のほうがいいのかしら?


でも妹もかなり寝相が悪いので、妹が落ちたらどうしよう…と思います。
メイの場合は発作時も意識があるので、まぁ大丈夫かな???


しかし、発作時に意識を失うとか、歩き出してしまうような発作のある場合は下段のほうがいいでしょうね、やっぱり。


一応、大人でも使えるという頑丈なベッドを選んだんですけど、もう6年間使っているし、いずれは布団にしたほうがいいのかしらと迷っています。





AD





あと、いろいろなてんかん関連の情報サイトなどを見ていると「病気のことで親が不安になってはいけません、子供に不安が伝わるので」等書かれています。


それはもう重々わかっているつもりなんですけど…特に発作が起こったときなど、不安にならずに冷静でなんかいられないよ~!!

私はまだまだ親として未熟なので余計にそうなのかもしれませんが…本音を言えば「怖いし、不安でたまらないよ!」です。誰か「大丈夫だよ」って言ってほしいです。



にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村




AD

プロフィール

HN:
さつき
性別:
女性
趣味:
料理
自己紹介:
長男・長女・次女と夫の5人暮らし。
長女のメイが小学生の時に「ローランドてんかん」を発症しました。
同じ病気のお子さんを持つ親御さんのために何か参考になれば…
よろしくお願いします。



ローランドてんかんって?



「ローランドてんかん」は「BECCT(ベクト)」「中心・側頭部に棘波を持つ良性小児てんかん」とも言い、小児てんかんの中ではかなり多いものです。

3~14歳ぐらいの子どもに発症し、寝入りばなか早朝にシルビウス発作(意識が保たれたままで片側の口がピクピクしたり、よだれが出たりする)が起こります。





思春期をすぎると発作が起こらなくなり、18歳ぐらいまでには完治する子が多いと言われています。

ローランドてんかんであれば昼間起きて活動している時に発作が起こることはないので、監視がきちんとしていればプールにも普通に入れます。



(画像はピッツバーグ小児病院のサイトより拝借させていただきました)

AD