ローランドてんかんが、いつか治る日まで…

中学1年生の長女メイは良性小児てんかんの一種「ローランドてんかん(BECCT)」です。病気に負けずに、親子で頑張ります。

ローランドてんかんが、いつか治る日まで… > てんかん > 青魚がてんかん発作を抑制する

青魚がてんかん発作を抑制する

みなさん、青魚は好きですか?
さんまが美味しい季節になりましたね。



広島大学とカリフォルニア大学の合同研究により、青魚に多く含まれるDHAがてんかん発作を抑える効果があることがわかったそうです。

マウスにDHAを混ぜたエサを食べさせると、脳内で女性ホルモンのエストラジオールが増加し、このエストラジオールがてんかん発作を予防していると考えられるとか。

まだはっきりと分かっていないことも多そうですが、DHAはさまざまな健康効果を持つので、もっと意識的に青魚を食べようと思いました。





AD





メイは、さんまとまぐろが苦手です。
どうしてかな…?
でもサバやアジは食べますし、鮭が大好きです。

工夫して、1日1回子供に食べさせたいですね。
子供だけじゃなく、私も食べないとね…

DHAには、学習能力UPやてんかん発作予防効果の他に、高脂血症の予防改善、抗アレルギー効果もあるとされています。





にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村




AD

プロフィール

HN:
さつき
性別:
女性
趣味:
料理
自己紹介:
長男・長女・次女と夫の5人暮らし。
長女のメイが小学生の時に「ローランドてんかん」を発症しました。
同じ病気のお子さんを持つ親御さんのために何か参考になれば…
よろしくお願いします。



ローランドてんかんって?



「ローランドてんかん」は「BECCT(ベクト)」「中心・側頭部に棘波を持つ良性小児てんかん」とも言い、小児てんかんの中ではかなり多いものです。

3~14歳ぐらいの子どもに発症し、寝入りばなか早朝にシルビウス発作(意識が保たれたままで片側の口がピクピクしたり、よだれが出たりする)が起こります。





思春期をすぎると発作が起こらなくなり、18歳ぐらいまでには完治する子が多いと言われています。

ローランドてんかんであれば昼間起きて活動している時に発作が起こることはないので、監視がきちんとしていればプールにも普通に入れます。



(画像はピッツバーグ小児病院のサイトより拝借させていただきました)

AD