ローランドてんかんが、いつか治る日まで…

中学1年生の長女メイは良性小児てんかんの一種「ローランドてんかん(BECCT)」です。病気に負けずに、親子で頑張ります。

ローランドてんかんが、いつか治る日まで… > ローランドてんかんとは > ローランドてんかんの発作に前兆はあるの?

ローランドてんかんの発作に前兆はあるの?

てんかんの発作が起きる前には「前兆」を感じる方もいらっしゃるそうです。





昼間、起きているときにてんかん発作が起きる方の場合、前兆を感じ取ることができれば、危険のない場所に移動するなど安全を確保することもある程度できるのかもしれませんね。

しかし、メイの場合は寝ているときにしか発作を起こさないので、前兆を感じようがないです…ただし1度だけ「今夜は何となく体調が悪い気がする…」と言っていて発作を起こしたことはありましたけど。

その日は、別に熱があったわけではありません。
メイはローランドてんかんですが、幼少時から高熱が出ても「熱性けいれん」を起こしたことは1度もなかったんです。

それとこれとは、また別の問題なのだろうと思います。




AD




ローランドてんかんの場合は寝ているのでどうしようもないとしても、起きているときにてんかん発作が起こる方の場合、てんかんの種類にもよりますが以下のような前兆を感じる方がいらっしゃるようです。


・頭痛、吐き気…突然症状が出て、市販の頭痛薬などを飲んでもあまり効果はないのだそうです。

・視覚の異常…いろいろなものや色が見えたり、ものが小さく見えたり、視野が狭くなったりすることがあるそうです。

・聴覚の異常…耳鳴りや、いろいろな音が聞こえたりするのだそうです。

・精神症状…イライラしたり、強い不安に襲われたり、デジャビュ(初めて来た場所なのに、以前にもここに来たことがあると感じる)が起こったりするそうです。



これらは「前兆」と言っていますが、すでに小さな発作の始まりであると考えられているとか。最初は「前兆」と感じていたものが、脳全体に広がって大きな発作になったりするんです。


にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村




AD

プロフィール

HN:
さつき
性別:
女性
趣味:
料理
自己紹介:
長男・長女・次女と夫の5人暮らし。
長女のメイが小学生の時に「ローランドてんかん」を発症しました。
同じ病気のお子さんを持つ親御さんのために何か参考になれば…
よろしくお願いします。



ローランドてんかんって?



「ローランドてんかん」は「BECCT(ベクト)」「中心・側頭部に棘波を持つ良性小児てんかん」とも言い、小児てんかんの中ではかなり多いものです。

3~14歳ぐらいの子どもに発症し、寝入りばなか早朝にシルビウス発作(意識が保たれたままで片側の口がピクピクしたり、よだれが出たりする)が起こります。





思春期をすぎると発作が起こらなくなり、18歳ぐらいまでには完治する子が多いと言われています。

ローランドてんかんであれば昼間起きて活動している時に発作が起こることはないので、監視がきちんとしていればプールにも普通に入れます。



(画像はピッツバーグ小児病院のサイトより拝借させていただきました)

AD