ローランドてんかんが、いつか治る日まで…

中学1年生の長女メイは良性小児てんかんの一種「ローランドてんかん(BECCT)」です。病気に負けずに、親子で頑張ります。

ローランドてんかんが、いつか治る日まで… > ローランドてんかんとは > 発作は寝入りばな?それとも朝起きる直前?

発作は寝入りばな?それとも朝起きる直前?

ローランドてんかんの場合、発作は昼間起きて活動しているときにはまず起こりません。
発作が起きるのは、「寝入りばな」か「朝起きる直前」のどちらかです。

初めて私の目の前で発作を起こして救急車を呼んでしまった時は、リビングでうとうとしていて眠ってしまった直後でした。








最近発作はありませんが、以前、発作が起きることは夜にも明け方にもありました。

不思議なもので、それまで発作が寝入りばなに起きていても、明け方に起きるとしばらくは明け方に発作が起きやすくなったりするんです。
主治医からも「そういうことは確かにあるのよ」と言われましたが、なぜそうなるんでしょう?
よく分かりません。




AD




覚醒と睡眠の脳波が切り替わるときに、発作が出やすくなるのでしょうか。

メイの脳波を見た主治医に説明してもらいましたが、まだ起きているときは脳波はすごくきれい(普通?)なのに、眠ったとたんにローランドてんかんの独特の脳波になるそうです。


特に寝入りばなと朝起きるときが心配と言うことで、メイが寝てから30分間ぐらいは、いつもヒヤヒヤしています。1時間も経つとほっとします。

また、朝メイを起こすときも、びっくりさせないように気を付けて(?)起こしています。
なんとなく怖くて…




にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村




AD

プロフィール

HN:
さつき
性別:
女性
趣味:
料理
自己紹介:
長男・長女・次女と夫の5人暮らし。
長女のメイが小学生の時に「ローランドてんかん」を発症しました。
同じ病気のお子さんを持つ親御さんのために何か参考になれば…
よろしくお願いします。



ローランドてんかんって?



「ローランドてんかん」は「BECCT(ベクト)」「中心・側頭部に棘波を持つ良性小児てんかん」とも言い、小児てんかんの中ではかなり多いものです。

3~14歳ぐらいの子どもに発症し、寝入りばなか早朝にシルビウス発作(意識が保たれたままで片側の口がピクピクしたり、よだれが出たりする)が起こります。





思春期をすぎると発作が起こらなくなり、18歳ぐらいまでには完治する子が多いと言われています。

ローランドてんかんであれば昼間起きて活動している時に発作が起こることはないので、監視がきちんとしていればプールにも普通に入れます。



(画像はピッツバーグ小児病院のサイトより拝借させていただきました)

AD