ローランドてんかんが、いつか治る日まで…

中学1年生の長女メイは良性小児てんかんの一種「ローランドてんかん(BECCT)」です。病気に負けずに、親子で頑張ります。

ローランドてんかんが、いつか治る日まで… > 挨拶 > お詫びとお願い。

お詫びとお願い。

てんかんとは全く関係のない話なのですが、ブログ読者の皆様に多大なご迷惑をおかけしていたので…





じつは、このブログを見た時、スマホからもPCからも、たまーにインチキな広告が出て困ったことがありました。具体的には、Googleを装って「あなたのPC(またはスマホ)はウイルスに感染しました。このアプリをダウンロードしてください」というものです。

しかしこれ、Googleとはまったく関係のないインチキアプリなので、もし見かけても無視してください!!その広告のタブを閉じてしまえば消えるはずです。

ご丁寧に警告音!?まで鳴るものだからびっくりしてしまいました…




AD




最初、このブログの記事の中に貼っている広告↑なのかと思いましたが、これは他の趣味のブログにも貼っているのに他のブログでは1度も表示されたことが無いので、おかしいなぁと思っていました。

それでさっきようやく、原因と思われるものを発見しました。
以前このブログのサイドバーに貼っていた他社の広告です。

そのランダムに配信される広告の中に、悪意あるアプリを作っている広告主の広告が紛れ込んでいたんでしょうね。
もう退会したつもりが、うっかりそのまま貼ってあったんです…もちろん、外しました。


たぶんこれでインチキ広告は出なくなると思います。
ご迷惑をおかけしました…申し訳ありません。


しかしあんなインチキな広告、本当にやめてほしいですよね、詐欺じゃないですか!!
万が一再びインチキ広告が表示されても、決してアプリをインストールなどしないで無視してください。私も気を付けて監視していきます。



にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村




AD

プロフィール

HN:
さつき
性別:
女性
趣味:
料理
自己紹介:
長男・長女・次女と夫の5人暮らし。
長女のメイが小学生の時に「ローランドてんかん」を発症しました。
同じ病気のお子さんを持つ親御さんのために何か参考になれば…
よろしくお願いします。



ローランドてんかんって?



「ローランドてんかん」は「BECCT(ベクト)」「中心・側頭部に棘波を持つ良性小児てんかん」とも言い、小児てんかんの中ではかなり多いものです。

3~14歳ぐらいの子どもに発症し、寝入りばなか早朝にシルビウス発作(意識が保たれたままで片側の口がピクピクしたり、よだれが出たりする)が起こります。





思春期をすぎると発作が起こらなくなり、18歳ぐらいまでには完治する子が多いと言われています。

ローランドてんかんであれば昼間起きて活動している時に発作が起こることはないので、監視がきちんとしていればプールにも普通に入れます。



(画像はピッツバーグ小児病院のサイトより拝借させていただきました)

AD