ローランドてんかんが、いつか治る日まで…

中学1年生の長女メイは良性小児てんかんの一種「ローランドてんかん(BECCT)」です。病気に負けずに、親子で頑張ります。



ローランドてんかんが、いつか治る日まで… > 日々の記録 > テスト前の勉強は何時までする?

テスト前の勉強は何時までする?

早いもので、メイはもうすぐ期末テストです。





部活も忙しいですが、さすがにもうちょっと勉強しないといけないと本人も思っている様子です。仲のいいお友達が塾へ通い始めたりしているので。

で「もうてんかんも良くなってきているし、ちょっとぐらい夜更かししても大丈夫でしょ!?」と。しかし3か月前に発作があったばかりです。当時はまだデパケンR錠の量が足りなかったのだと思いますが…

確かに主治医がおっしゃったとおり、もうローランドてんかんのピークの時期は過ぎたのかもしれません。でも、あくまでも十分な量の抗てんかん薬を飲んでいるからこそ発作が止まっているのだということを忘れてはいけないと思います。






AD






発作が起こらないようにしていれば、だんだん発作が起こりにくくなると言われました。だからこそ今油断してはいけないと思います。

でも主治医にテスト勉強のことを相談すると「そうねー、まったく夜更かしするなっていうわけにもいかないわよねー中学生だもの」そうですよね…

だから「いつもは22時過ぎに寝るけどテスト前は23時までなら起きていい」ということにして様子を見ようかなと思います。日付が変わるまでとかはさすがに無理だと思います。

できれば短時間で集中して勉強に取り組めるようになるといいんですけど、帰宅してすぐ勉強!というわけにはなかなか行かないみたいです。


にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村




AD

プロフィール

HN:
さつき
性別:
女性
趣味:
料理
自己紹介:
長男・長女・次女と夫の5人暮らし。
長女のメイが小学生の時に「ローランドてんかん」を発症しました。
同じ病気のお子さんを持つ親御さんのために何か参考になれば…
よろしくお願いします。



ローランドてんかんって?



「ローランドてんかん」は「BECCT(ベクト)」「中心・側頭部に棘波を持つ良性小児てんかん」とも言い、小児てんかんの中ではかなり多いものです。

3~14歳ぐらいの子どもに発症し、寝入りばなか早朝にシルビウス発作(意識が保たれたままで片側の口がピクピクしたり、よだれが出たりする)が起こります。





思春期をすぎると発作が起こらなくなり、18歳ぐらいまでには完治する子が多いと言われています。

ローランドてんかんであれば昼間起きて活動している時に発作が起こることはないので、監視がきちんとしていればプールにも普通に入れます。



(画像はピッツバーグ小児病院のサイトより拝借させていただきました)

AD