ローランドてんかんが、いつか治る日まで…

中学1年生の長女メイは良性小児てんかんの一種「ローランドてんかん(BECCT)」です。病気に負けずに、親子で頑張ります。

ローランドてんかんが、いつか治る日まで… > 日々の記録 > 期末テスト終了

期末テスト終了

メイ、1学期の期末テストの順位表を持ち帰ってきました。

お兄ちゃんと比べると「ものすごくいい」というわけではないですが、まあまあだと思います。
てんかんには睡眠不足が大敵なこともあり、今のところ塾には行かせていません。
分からないところがあれば私が教える感じですが、あまり訊きません…








私は「入学した時のテスト→中間テスト→期末テストとだんだん順位が上がってる。すごいじゃない!」と褒めたのですが、本人は「勉強不足だった…」と反省している様子。

確かに、志望校に合格するためにはもうちょっと順位を上げないといけませんが、今でもかなり頑張っているのにこれ以上頑張れ、とはなかなか言えません。

部活も忙しいですしね。
ただ、本人が「やらなくては」と思っているので、サポートしてやらないといけないと思ってます。





AD





テストが終わったので、もう少しで夏休みです。
平日の午前中は、毎日部活があります。
ずっと家にいるよりは、部活があったほうがいいです。

ローランドてんかんだからといって、別にやってはいけないスポーツがあるわけではないと主治医にも言われています。良かったです。






にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村




AD

プロフィール

HN:
さつき
性別:
女性
趣味:
料理
自己紹介:
長男・長女・次女と夫の5人暮らし。
長女のメイが小学生の時に「ローランドてんかん」を発症しました。
同じ病気のお子さんを持つ親御さんのために何か参考になれば…
よろしくお願いします。



ローランドてんかんって?



「ローランドてんかん」は「BECCT(ベクト)」「中心・側頭部に棘波を持つ良性小児てんかん」とも言い、小児てんかんの中ではかなり多いものです。

3~14歳ぐらいの子どもに発症し、寝入りばなか早朝にシルビウス発作(意識が保たれたままで片側の口がピクピクしたり、よだれが出たりする)が起こります。





思春期をすぎると発作が起こらなくなり、18歳ぐらいまでには完治する子が多いと言われています。

ローランドてんかんであれば昼間起きて活動している時に発作が起こることはないので、監視がきちんとしていればプールにも普通に入れます。



(画像はピッツバーグ小児病院のサイトより拝借させていただきました)

AD