ローランドてんかんが、いつか治る日まで…

中学1年生の長女メイは良性小児てんかんの一種「ローランドてんかん(BECCT)」です。病気に負けずに、親子で頑張ります。

ローランドてんかんが、いつか治る日まで… > 母の気持ち > マダンテ

マダンテ

メイも他の子供たちも、私の影響でドラゴンクエストシリーズが好きです。



画像はAPPBANK様より



お兄ちゃんは受験があるのでこのところ遊びませんけど、メイはたまに思いついたように遊んでいます。

3日ぐらい前に「お母さんがプレイしてるところ見たいからドラクエ4をやってよ」と言うので、久しぶりに私が遊んでいます。それを見ながら宿題をするメイ。やれやれ…

てんかんを持つ子供の中には、テレビゲームの刺激で発作が誘発される子もいるそうですが、メイの場合はそうではないみたいなのでゲームの制限はしていませんが、1日45分までということにしています。




AD




ドラクエに登場する呪文に「マダンテ」というものがあります。
これはそのキャラクターが持っているMP(呪文を唱える際に使用するポイントみたいなもの)をすべて一気に使って、爆発的な威力を相手にぶつける呪文です。

マダンテを唱えると破壊的なダメージを相手に与える代わりに、自分のMPはゼロになってしまいます。

…ずっと発作が止まっていたメイが先週、大きな発作を起こしたのが、なんだかマダンテのように思えてしまいました。

じわじわと溜まってきた発作を起こすパワーが、一気に噴き出したかのような…

これを何とかするには、MPが一切貯まらないようにするか、MPを放出させないようにするか、どちらかしかないですよね。抗てんかん薬は、後者なのかな。

病気をゲームに例えるのは不謹慎と思われるかもしれないけど、なんだかドッと疲れちゃって…

メイの病気との戦いがゲームなら、そろそろラスボス倒してクリアしちゃいたいです。



にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村




AD

プロフィール

HN:
さつき
性別:
女性
趣味:
料理
自己紹介:
長男・長女・次女と夫の5人暮らし。
長女のメイが小学生の時に「ローランドてんかん」を発症しました。
同じ病気のお子さんを持つ親御さんのために何か参考になれば…
よろしくお願いします。



ローランドてんかんって?



「ローランドてんかん」は「BECCT(ベクト)」「中心・側頭部に棘波を持つ良性小児てんかん」とも言い、小児てんかんの中ではかなり多いものです。

3~14歳ぐらいの子どもに発症し、寝入りばなか早朝にシルビウス発作(意識が保たれたままで片側の口がピクピクしたり、よだれが出たりする)が起こります。





思春期をすぎると発作が起こらなくなり、18歳ぐらいまでには完治する子が多いと言われています。

ローランドてんかんであれば昼間起きて活動している時に発作が起こることはないので、監視がきちんとしていればプールにも普通に入れます。



(画像はピッツバーグ小児病院のサイトより拝借させていただきました)

AD